2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • pv

« ベティ はじめてのキュートさん | トップページ | 文化の日 »

2011年11月 4日 (金)

血管の癌と戦ったブライアン

11/2に書かせていただいた「虹の橋を渡ったブライアン」追記です。

ブライアンは、血管の癌が全身転移し12歳で天国に召されました。

この癌は、血管に出来るため転移が異常に早いそうです。余命は1ヶ月から3ヶ月。

最後は心臓にまで腫瘍ができてしまい…

犬に出来る癌の中では最悪だそうです。

ブライアンのお父さんから、お写真とメッセージを頂戴しましたので載せさせていただきます。

  色々とご心配いただきありがとうございました。

  ブライアンもきっと天国で「おとうさん!僕は幸せだったよ!」と言ってくれてると思います。

  寝ていたベッドとか遊んでたおもちゃを見ると自然に涙が出てきます・・・

  まだまだ時間は掛かるかと思いますが、乗り越えます。

  同封の写真は4年前に公園で撮った写真!4日前に撮った写真!

  そして亡くなった当日に公園で撮った写真です。

  4年前にはこんな事になるとは思ってもいませんでした。

  4日前の写真は体の中が癌で一杯になってるとは思えないくらい元気そうな写真です。

  そして当日、会社を休んでどうしても連れて行きたかったいつもの公園での写真です。

  久々に外の風に当たったせいか、それとも嬉しさの涙かわかりませんが、頬を涙が伝ってたんです。

  この夜帰らぬワンコとなってしまいました。

  彼は最後まで面倒を掛けないワンコで、おぼつかない足でちゃんとトイレに行ってオシッコもしました。

  公園では、前日からほとんど何も口にしてないのに、見事なウンチもしました。

  思い出すとまだまだ沢山出てきます。いい思い出ばかりです。

  ブログにまで載せて頂き本当にありがとうございました。

  色んな方に良くしていただきブライアンも私も幸せ者です。

  J&Bさん宅のワンコ達に元気で長生きするようにお伝えください。m(__)m

165 166 167_2

大切なお写真をどうもありがとうございました。

ペットは自分の死が分かるそうです。

飼い主さんの「もう頑張らなくていいよ」の言葉を待ってペットは亡くなるそうです。

ペットは飼い主さんが納得出来るように、苦しい姿を見せて私達に時間を与えてくれるそうです。

確かに、そ~言われてみれば…ぷ~が亡くなった時もそうでした。

痙攣の繰り返しで、今にも呼吸が止まりそうでそんな姿を見てられず

「ぷ~ もういいよ、がんばらなくていいよ。みんなここにいるよ。」

そ~声をかけたら、大きく息を吸ってそれを吐ききって静かに息を引き取りました。

どんなに苦しくても、飼い主のことを気遣ってくれるワンちゃんに

私たち飼い主が出来ること・・・今一度、考えてみたいと思いました。

ブーちゃん(ブライアンの愛称)天国で家のぷ~と仲良くしてねwink

身体はおっきいけど、気がち~ちゃぃ奴なんだdogよろしくねpaper

最後にブライアンのおとうさんへ

おとうさんの「他の方に教訓としていただければ幸いです。」この言葉を胸に

書かせていただきました。どうもありがとうございました。

« ベティ はじめてのキュートさん | トップページ | 文化の日 »

わんこと一緒」カテゴリの記事

コメント

ジャックとベティのおかあちゃん、ありがとうございます。
とても貴重なお話を伺っていつも勉強させていただいています。


言葉の通じる人間同士でもなくなったあと、こうすればよかった、もっと何かできたのでは・・と思うことも多いものです。
どの写真のブライアンも幸せなお顔をしています。
お父さんの気持ちは十分に伝わっていたと思います。元気を出してくださいね。


サムままさん おはようございますhappy01

少しでも多くの人に読んでいただき、教訓としていただければ幸いです。
それが、ブライアンへの供養となり…おとうさんへの励みになると思います。
今日も良いお天気ですね~ はりきって行きましょ~scissors

こんばんわshineブライアンのお父さんに伝えたいですshineブライアンは幸せだったとheart02写真の顔とてもいい顔していますconfident犬も人間とおなじで病気にかてない時がくるのですねcrying今日は自分の母親の病院にいってきましたrvcarその病院は全国からもたくさんの病気の方がきていますsweat01健康のありがたさを改めて感じますsign03今を大切に生きていきたいと思いますconfidentペコパパさんは一生懸命仕事をして一生懸命マラソンをして一生懸命三線を弾きますrunnoteどこかで走っていたら声をかけてねhappy01家にいる時はぺこの散歩もしてほしんですけどと思うペコママですhappy01

ペコママさん こんばんは^^

ブライアンのお父さんもブログ読んでくれてます。

『改めて写真を見るとやはり涙が出てきてしまいます。しばらくダメですね・・・
落ち着いたらブログにコメントさせていただきますね^^ 
ブライアンパパで参加させていただきますので・・・ よろしくです。』
って・・・メッセージいただいてますmail

ブライアンパパさ~ん 待ってますねhappy01

すべてに一生懸命の三線パパさんsweat01早く、ミニコンサート開いてくださいってば・・・good

ジャックちゃんとベティちゃんのおかあちゃん、はじめましてconfident
4歳の雄のトイプードルXマルチーズのMIXheart02のクッキーのママです。
ブライアン君のパパに紹介されてお邪魔しましたshine

ブライアン君パパに、お話は聞いていたのですが、亡くなった当日、本当に涙が。。。weep
メッセージも、写真も涙でぼやけて大変でした。

ブライアン君パパも言っていましたが、
ブライアン君、「最後のお散歩」が分かっていたのでしょうか。。。
写真を整理して、涙に気付いたとの事でした。

パパは今もとっても淋しそうで、どんな言葉をかけたらいいのか、
気持ちが分かるだけに(パパの気持ちには程遠いでしょうが)、
ふさわしい言葉が浮かびませんdown

ただ、「忘れる必要もないし、後悔する事もない、ただ、少しづつ元気にならないと
ブライアン君も心配しますよsweat01」・・・と言う感じでしょうか。

ブライアン君はパパとのお散歩、パパとの添い寝、
お昼休みに忙しい思いをして病院に連れて行ってくれた事、
そして最後の日、会社に無理を言ってまでブライアン君の為に休んで
いつもの公園に連れて行ってくれた事、みんな感謝していますよねsun

今日、パパは「後悔ばっかり・・・」と言っていましたが、
ブライアン君はとっても幸せでしたよねgood
ワンコは家族だから、やっぱりいなくなっちゃうのは淋しいけれど、
パパは「できるだけの事はしてあげたい」と言い、実際そうしてあげていたのだから、
後悔なんてしないでください。ブライアン君は幸せでしたnote
heartジャックちゃんとベティちゃんのおかあちゃんさんwink

うちのクッキーはまだ4歳ですが、5月に椎間板ヘルニアを発症し
主人と一生懸命考え、探し、調べた治療に失敗し、
6か月経った今、下半身の神経は全く戻らず、家では前2本足で、
外では車いすで生活しています。。。
クッキーの話、相談もそのうちさせてくださいねsweat02

長々ととりとめのないメッセージ、失礼しましたcoldsweats01

クッキーのママさん はじめまして^^

遊びに来ていただき☆゚・*:.。.(人-ω・)ありがとうございます。
ブライアンパパさんのお友達なんですねhappy01
私も中型犬の介護をしたことでお話を聞いてもらったりしていました。
ブライアンパパさんは、とっても素敵なご主人様だったと思います。
それは、写真のブライアン君が物語ってますgood
愛されてるという自信がみなぎってますものねhappy01

クッキーちゃんもがんばってますねwink
わんこは人間の話がわかります。ただ、話せないだけ・・・ちゃんと聞いてます。
いっぱいいっぱい話しかけてあげてください。
いっぱいいっぱい撫でてあげてください。

私には専門的なことはわかりませんが、わんこは大好きですpaper
少しでもお役に立てれば幸いですhappy01

日々、他愛もない日常のブログですがいつでも覗きにきてくださいheart04

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1564607/42837203

この記事へのトラックバック一覧です: 血管の癌と戦ったブライアン:

« ベティ はじめてのキュートさん | トップページ | 文化の日 »